大宮東小 7月のできごと      6月はこちらへ
     
  7月20日(水)1学期終業式
1学期70日が今日で終わりました。終業式では校長先生から1学期のまとめと夏休みについてお話がありました。夏休みに続けてできることを見つけ続けてみよう、健康や安全に気を付け命を大切に・・・というお話でした。8月26日(金)始業式にまた会いましょう。
各教室では担任が子どもたち1人ひとりに言葉をかけながら通知表を手渡しました。1学期を振り返り、これからに活かしていきましょう。
 7月19日(火)毎朝、防犯ボランティアの方々に支えられて登校しています。1学期間本当にありがとうございました。今日はお楽しみ会を楽しんでいるクラスがたくさんありました。同時に人間関係プログラムの授業や1学期のまとめの学習をしているクラスもありました。1学期も明日で終業式になります。
7月16日(土)土曜授業の日でした。今日を含め1学期はあと3日。お楽しみ会の準備をするクラス、まとめのテストをするクラス、お掃除をするクラス、ゲームをするクラス、そろばんの授業をするクラス、タブレットを使って個別学習をするクラスなどなど。3時間でしたが一生懸命取り組んでいました。
 
7月15日(金)雨模様でしたが、5年生と6年生は着衣水泳を行いました。今日で今年度の水泳学習は終了です。着衣水泳は命を守る学習でもあります。自分自身が水難事故に遭遇してしまったり、水難事故をみたときにどう命を守るのかを学習しました。3年生は「自然と環境」について学びました。自然や環境、昆虫などにお詳しい地域の方に講師になっていただき、普段知ることのできない新しい学びをすることができました。今日の学習が夏休みにも生かせるといいですね 。 
     
 7月14日(木)スタディサプリを使って個別学習をしています。自分の力に応じた学習を各自が選んで進めています。3年生はゴム動力で動く車を作って試していました。野菜をテーマに絵を描いているのは2年生です。
     
7月13日(水)学校の花壇には沢山の植物が植えてあります。ヘチマ、キバナコスモス、ゴーヤです。その他にも沢山・・・委員会の担当児童や先生方が水をあげるなど世話をしてくれています。 
     
     
7月12日(火)6年生が校外学習に出かけました。群馬県の富岡製糸場(世界遺産)と群馬県立自然博物館のコースで社会と理科の学びをしてきました。糸がどのようにできるのかも学んできました。博物館では生物の成り立ちや化石、恐竜、宇宙など多くのことを学んできました。  
     
7月11日(月)1学期もあと1週間とちょっとになりました。学期末はまとめのテストがあり各教室ではテストをする様子がみられます。今日から3日間、中学生(東小卒業生)が職場体験に来てくれています。アシスタントティーチャーをやってくれています。2年生が体育館でマット運動をしていました。おへそをおもいっきり上に向け上手にブリッジをしていました。  
   
     
 7月8日(金)5年生もたかつえ自然の教室の疲れも見せずG・Sの授業を頑張っていました。6年生はプレゼンテーション、4年生は打楽器を使ってリズム作りの授業です。夏の植物がグングン成長しています。
7月5日(火)~7月7日(木)5年生たかつえ自然の教室  
 
7月4日(月)朝雨が降っていましたが、1時間目終了ぐらいにやみました。久しぶりに校庭に出て体育の授業や休み時間に校庭で遊ぶ姿がみられました。少し気温が下がって子どもたちは喜んび楽しく身体を動かしていました。
7月1日(金) G・Sの授業をしている様子です。ゲームをしながら英語でコミュニケーションをとるなど、楽しそうに学んでいました。国語の授業では3人グループになり自分の考えを伝えた後、みんなに発表をしていました。暑い1週間でした。校長室前の花壇にひまわりとコスモスを植えてみました。